ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

スパイダーマン3

昨日、映画『スパイダーマン3』を見てきました。

スパイダーマン3
Spider-Man 3

2007年5月1日日本公開。
『スパイダーマン』シリーズ3作目。

パーカー(主人公)が増長して黒いスパイダーマンになったり、
親友のハリー(ゴブリンJr.)、脱獄囚サンドマン、同僚エディ(ヴェノム)に
襲われたり、逆に襲ったりする話。
MJとの恋模様とか、叔父殺しの真相とかもあります。
とりあえずこれで完結なのかな? 

ヴィラン(悪役)が3人も出てくるんで、詰め込みすぎになるかなとは思ってましたが、
案の定、ヴィランひとりひとりの個性が弱かったです。
しかもみんな同情できる経歴だったりするんで、絶対的な悪者がいない感じでしたね。
ヴェノムは出番少なかったし、想像していたヴェノムらしい動きじゃなかったんでちょっと残念。
サンドマンは「砂になれる」っていう面白い能力なのに、ただの巨人扱い。本当なら無敵の強さなのに。
ハリーは最後は誰でも予想できる展開になるんだけど、最後まで踏んだり蹴ったりで可哀想でした。

期待の黒スパイダーマンですが、そんなに活躍しませんでした。
強くなるわけでもなさそうだし、悪事を働くわけでもない。
サンドマン奇襲したり、ハリー襲撃したり、ピーターの時にMJに嫌がらせしたり…
ただの嫌な奴です。

MJは綺麗になってきましたね。
前作、前々作と「ヒロインかわいくない」と言われていましたけど、
徐々に魅力的になってきたと思います。
それでも市長の娘や大家の娘の方が魅力的だと思いましたけど。
GW中で子供連れが多かったせいか、恋愛シーンの度に席を立つ客が多くて、かなり気が散りました。
アクションシーンしか興味ないんだろうが、2時間半くらいジッと座ってろ!ポテチ食うな!

アクションシーンはさすがに良かったです。
特に初っ端のゴブリンJr.の襲来と、短かったけど市長の娘救出のところ。
でも前作、前々作に比べて良くなってるかというと、そんなに変わらない印象です。
今回はストーリーシーンも多いのでちょっともの足りない感じも…
前作でNYの電車はスゴイところを走ってるなと思ったけど、地下鉄もスゴイね。

前作までがかなり評価高いのもあって、今作はちょっと評価落ちるだろうけど、
その辺の映画と比べたら、やっぱりかなり面白い映画だと思いますよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blrpn.blog.fc2.com/tb.php/3-46a6159c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad