ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

噂のモーガン夫妻

このところ、ランチは牛丼ばっかりです。
吉野家の並盛270円は火曜日で終わっちゃったけど、
まだ松屋とすき家の一部の店舗は250円セール中です。
安くしてくれるのはすごくありがたいけど、
昼にジャンクフードしか食べられない貧乏生活は虚しいです…。
学生時代の方がもっといいもん食べてたし、遊ぶ金もあったなぁ…。
もう今更セレブな生活がしたいとも思わないけど、
せめて昼くらい、1000円くらいの定食が食べれるようになりたいなぁ…。

ということで、今日はセレブなラブコメ映画の感想です。

噂のモーガン夫妻

2010年3月12日日本公開。
サラ・ジェシカ・パーカーとヒュー・グラントの豪華共演で描く大人向けラブコメ。

不動産のトップ・セールス・ウーマンのメリル(サラ・ジェシカ・パーカー)と、敏腕弁護士のポール(ヒュー・グラント)は誰もがうらやむ超セレブ夫妻。だが、ある日夫の浮気が発覚し、妻の気持ちは急速に冷めていく。ポールは何とかメリルのご機嫌をとろうとするが、ある晩ディナーの帰りに二人は殺人現場に遭遇してしまうのだった。(シネマトゥデイより)



別居中の夫婦がある日殺人事件を目撃、FBIの証人保護プログラムを受けることに…、
という予備知識だけで観に行きました。
もうちょっとサスペンス的なノリかと思ってたけど、全く悲壮感のない内容で、
期待とは違ったけど意外と面白いコメディでした。

妻メリル(サラ・ジェシカ・パーカー)と夫ポール(ヒュー・グラント)は
ポールの浮気が発覚して別居状態。
ポールは縒りを戻したいが、メリルはそんな気分にはなれない。
なんとかメリルを食事に誘ったポールだったが、その帰路で殺人事件に遭遇。
メリルはちょっとした有名人だったので、犯人に素性がばれてしまい、
口封じされないようにFBIの証人保護プログラムで、暫く田舎町に身を隠すことに。
ふたり一緒に暮らさねばいけないことに難色を示すメリル。
ふたりは復縁するのか? ふたりは犯人から逃げられるのか?、という話。

まぁラブコメですから、当然最後は復縁するわけですが、
面白いのは、ふたりがセレブであり、生粋のニューヨーカーという設定。
ふたりで田舎暮らしを満喫して、穏やかな気持ちで縒りを戻すのではなく、
文明から離れたことの苦痛で吊り橋理論的に仲直りするという展開。
都会のセレブがド田舎でのカルチャーショックを受けたリアクションとか、
村人とのチグハグな掛け合いとか、わかりやすい笑いでなかなか面白かったです。
特にポールの皮肉は、字幕になっててもイチイチ面白いです。
ラストに繋がる伏線も自然に張ってあって、シンプルだけど気持ちよかったです。

う~ん、でも感想としてはそんなもんかな?
強いていえば、もうちょっと殺人事件絡みの話も展開させてもよかったかも?
あれだと実行犯の件は方がついたけど、裏の大きな闇の部分は無視しちゃってるし…。
とりあえず、気楽に観れるいいコメディでした。

どうでもいいけど、サラ・ジェシカ・パーカーってココリコ田中にそっくりですよね。
『セックス・アンド・ザ・シティ』で主演を演じた影響で、
彼女はファッションリーダー的存在らしいけど、俄かには信じられません。
でも美女は何着てたって似合うし、もっと親近感の湧く顔の人の方が、
手本にしやすいのかもしれませんね。
それに見ようによってはセリーヌ・ディオンに似てなくもないか…な?
続編の『セックス・アンド・ザ・シティ2』も6月公開です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blrpn.blog.fc2.com/tb.php/268-904d6ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad