ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

風が強く吹いている

雨が上がったと思ったら、急に寒くなりました。
それに風が強いです。冷たい風が強く吹いています。

風が強く吹いている

2009年10月31日公開。
三浦しをんの同名小説を映画化した青春ストーリー。

高校時代に天才ランナーと呼ばれながらも、事件を起こして陸上から遠ざかっていたカケル(林遣都)。ひざの故障で陸上の道をあきらめた元エリートランナーにして、寛政大学陸上競技部のリーダーでもあるハイジ(小出恵介)は、そんなカケルを陸上競技部にスカウトし、ひそかに抱き続けていた箱根駅伝出場の夢を実現させようとする。(シネマトゥデイより)

お正月に中継され、異様に高い視聴率を叩き出す大人気イベントの箱根駅伝ですが、
関東地方の大学対抗のローカル大会なので、ボクの住む関西では人気はそんなに…。
視聴率も関東地区の三分の一くらいだそうです。
ボクも箱根駅伝には全く興味がなくて、お正月番組はただでさへ面白くないのに、
2日間に渡って長々と中継される箱根駅伝には毎年辟易としています。
本作はそんな箱根駅伝を目指す弱小大学の活躍を描いた作品です。
箱根駅伝は嫌いでも、スポ根映画は大好きなので観に行きました。

いやぁ、箱根駅伝って思ったより面白いじゃないですか。
ただのリレーだと思ってたけど(映画なので当たり前ですが)ドラマチックです。
箱根駅伝の舞台を完全再現しているというだけあって、
実際の名所や難所の解説やルールの細かい説明なんかもされていて、
箱根駅伝のシステム、見所もよくわかります。
これならボクも母校やライバル校が出てたら毎年楽しく見てたかも…。

でも、箱根駅伝の魅力は充分に伝わったんですが、作品としてはどうかな?
弱小校が全国大会を目指すという『ROOKIES』的な王道スポ根ですが、
チームメイトがほぼイケメンの10人、主演級に小出恵介を起用するなど、
意図的なくらいに『ROOKIES』っぽい設定。
過去に暴行事件を起こした選手に、故障を隠して出場する選手…。
エピソードまで完全に『ROOKIES』を模倣したような感じで、
『ROOKIES』の駅伝版なんじゃないの?って感じで…。
しかもメインキャストにダイコンばかり揃えてしまうところまで模倣しちゃって…。
ただこのメインキャストですが、普通の演技はダイコンだけど、走る様はなかなか。
素人目に見てだけど、肉体もアスリートな感じに仕上がってました。
だから本番の駅伝シーンにも説得力があって、箱根駅伝の良さが伝わったのかも。
同じようなアイドル駅伝映画『ピンチランナー』のだらしない走り方とは雲泥の差。

箱根駅伝本番のシーンがかなり長めに取られていて、それはよかったんですが、
必然的にドラマ部分が短めになって、人物が描ききれてない印象が強いです。
チームメイト10人はいずれも個性的な性格付けがされているのですが、
人物背景を描く時間が無かったのか、全然生かされてません。
主演級の2人、ハイジ(小出恵介)とカケル(林遣都)でさえ中途半端で…。
背景が描かれないことで、特に神童(橋本淳)の感動話は取って付けたような感じに。
もともと長距離の才能があったこの主演級の2人はいいけど、
他のメンバーがなんでそこそこ走れるのかもイマイチ説明されてないし…。
ムサ(ダンテ・カーヴァー)は黒人の身体能力ってことでギリギリOKとして、
ニコチン中毒のニコチャン先輩(川村陽介)や秀才のユキ(森廉)なんかは
走れる理由がわからないし、才能があったとしか説明が付かない。
マンガオタクのイケメン・王子(中村優一)に至っては、
マラソンが好きなわけでも才能があるわけでもないので、存在意義すらわかりません。
駅伝はピッチャーだけすごかったらなんとかなる野球とは違って、総合力が大切。
半分以上凡人のこのチームで箱根駅伝に出れるわけがないです。
それに、そもそも"長距離は才能よりも努力が重要"というわりには、
やっぱり大活躍するのはもともと才能のある人ばかりなんですよねー。

メイン以外では、鈴木京香、和久井映見、寺脇康文などチョイ役が無駄に豪華です。
チーム監督役は津川雅彦でしたが、この監督が何も指導もしないくせに、
駅伝本番では「棄権しろ」とか、選手の萎えそうなことばかり言うんですよね…。
ハイジやカケルが嫌う管理型の監督に対するアンチテーゼなんでしょうが、
タスキを繋ぐために自分を犠牲にして走る選手に対する発言とは思えない。
選手でいえばライバル大学のライバル選手の榊(五十嵐隼士)や藤岡(渡辺大)も、
敵のわりには最終的にはいい奴って感じで、駅伝選手に悪い奴はいないみたいな、
スポーツマンらしい爽やかさで後味が良かったです。

やっぱり尺の問題で映画では厳しい作品だったけど、
それなりに笑えるところもあったし、気楽に観れるスポ根ものとしては充分です。
来年の正月は箱根駅伝の中継でも見てみようかな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blrpn.blog.fc2.com/tb.php/192-4edf8035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad