ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

2014年の総括と2015年の展望。

あけましておめでとうございます。

元旦は夜明け前からヨドバシカメラに並び、福袋を買いました。
(昼から雪が降りましたが、めちゃめちゃ寒かったです。)
今年も充実した映画ライフを送りたいと思って、
ブルーレイレコーダーを買おうと決心したので。
今までは恥ずかしながら我が家にはまともなBD再生機がなく、
プレイステーション3でレンタルしたBDを見ていましたが、
そろそろちゃんとしたものが欲しいなと。
ついでに今までは裏番組録画も出来なかったので、
トリプルチューナーのブルーレイレコーダーの入った福袋を買うことに。
中身がわからないのに40000円もしたのでドキドキでしたが、
50000円以上はするソニーのBDZ-ET1100が入っていたので、ひとまず安心。
いや、4000円相当のポイントも付いていたので、大成功だったかも?
でも本当はウチのテレビが東芝なので、メーカーを合わせたかったけど、
まぁソニーのPS3からバトンタッチしたと思えばいいかな。
これで今年は充実した映画ライフが送れるはずです。

…いや、映画じゃなくて主に海外ドラマライフかな。
映画は映画館で観るのが醍醐味なので、テレビで観るのはBDスルー作品くらいです。
昨年、2014年は計200本の映画を劇場鑑賞しました。
一昨年、2013年は生涯最高250本も鑑賞したので、2割ダウンで少し抑え目ですが、
映画も含め物価が上昇しているので、削らざるを得ませんでした。
内訳は外国映画142本、日本映画58本と7割以上が外国映画でした。
これは円安なので、同じ料金で観るなら外国映画の方がお得だから。
…と考えたわけではなく、ただ日本映画を観る機会が減ったためです。
本数を削るとなると、どうしても日本映画から削りがちになるので…。
削らないまでも、とにかく少しでも料金を節約しなくちゃいけないので、
割高なデジタル3D映画も昨年は1本しか観てません。

そんな感じで頑張って節約しましたが、年間映画鑑賞費は19万8800円…。
あまり節約しなかった一昨年(19万8600円)よりも高くなってしまいました。
消費増税に伴う映画料金の実質値上げ(ムビチケ導入、サービス改悪)です。
今年も物価上昇は続くだろうし、もっと節約を迫られるのは間違いないので、
更に2割ダウンの160本を目安に鑑賞しようかなと思っています。
いいBD再生機も買ったし、日本映画なんてレンタルを待てばいいや。

最後に絶対に削れない今年公開の注目作を書いておきます。
というか、今年はこんな映画が公開されると知っておいてほしいものを集めました。
はじめはベスト10にするつもりだったけど、絞り切れなくて20選にしましたが、
それでも絞り切れないほど今年は大豊作で、日本映画が入る余地はないです。
あの大ヒット超大作の続編が続々と公開される予定で、
邦高洋低な日本でもハリウッド映画復権となる一年になりそうな予感です。

2015年 絶対に見逃せない映画20選
『ミュータント・タートルズ』(2月7日公開)
『イントゥ・ザ・ウッズ』(3月14日公開)
『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』(3月20日公開)
『ワイルド・スピード SKY MISSION』(4月17日公開)
『シンデレラ』(4月25日公開)
『スポンジ・ボブ/海のみんなが世界を救Woo(う~)!』(春公開)
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(7月4日公開)
『インサイド・ヘッド』(7月18日公開)
『ミニオンズ』(7月31日公開)
『ターミネーター:新起動/ジェネシス』(7月公開)
『ジュラシック・ワールド』(8月7日公開)
『テッド2(仮題)』(8月28日公開)
『ピクセル』(夏公開)
『アントマン』(9月19日公開)
『007/スペクター(仮題)』(11月公開)
『ファンタスティック・フォー(仮題)』(秋公開)
『ペンギンズ FROM マダガスカル』(秋公開)
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日公開)
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(12月公開)
『ミッション・インポッシブル5(仮題)』(冬公開)

では今年もなるべく更新しますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blrpn.blog.fc2.com/tb.php/1445-c7310d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad