ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

ゲット・アウト

ハロウィンですね。
日本ではコスプレを楽しむ祭みたいになってますが、
私にとってはホラーを楽しむ日なので、今年もホラー映画を観に行きました。
ハロウィン映画として製作された超話題作『IT』や『ジグソウ』は来月日本公開で
残念ながらハロウィンには間に合いませんでしたが、
現在ホラー映画は『ゲット・アウト』と『アナベル2』が公開中です。
どれも注目作で、今年はなかなかの当たり年だったんじゃないかな?
『アナベル2』はすでに観たので今日は『ゲット・アウト』の感想です。

ゲット・アウト
Get Out

2017年10月27日日本公開。
続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団

アニメ映画『弱虫ペダル Re:GENERATION』を観ました。
テレビアニメ『弱虫ペダル』の第3期を映画サイズに編集しただけの作品で、
こういう手抜きは嫌いですが、第3期は録画予約失敗で未視聴なので
来年始まるシーズン4の予習として観てみることにしたんですよね。
そしたら意外と楽しめたんですよね。
2クールもある内容を2時間未満に編集するなんて無理があると思ったけど、
意外と上手く纏めてあるなと感心しました。
いいとこ取りなので全編クライマックスみたいなもので、
ずっと手に汗握りっぱなしでした。
1クールとか2クールのアニメを見るのはなかなか大変だし、
時間がない人には有難い映画なのかもしれません。
まぁ手抜きなことに変わりはないですが。

ということで、今日はある意味手抜きなアニメの感想です。
手抜きっぽいだけで本当は一生懸命作ってるんでしょうけどね。

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団
鷹の爪9 DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団

2017年10月21日公開。
続きを読む

バリー・シール アメリカをはめた男

先日、TOHOシネマズの一カ月パスポートが期限を迎えました。
今回もかなりお世話になって、ほぼ毎日映画館に通い、
そこで上映されている作品は金貰っても観たいくない映画以外、
手あたり次第観て、約30本も無料で観させていただきました。
普段なら観に行かない邦画もこの機会にけっこう観ましたね。
というか、うち4割は邦画でした。
やはり邦画は洋画に比べると打率(当たり率)が低いですが、
『散歩する侵略者』『ユリゴコロ』『アウトレイジ 最終章』はよかったです。
逆に『ナミヤ雑貨店の奇蹟』と『ナラタージュ』がかなり残念で、
どうせ無料だから途中退席してやろうかと思ったくらいです。
でも期間中に観た中で最も微妙だと思ったのは邦画ではなく、
ハリウッド映画『スイス・アーミー・マン』でした。
面白そうだと期待していただけに残念で、感想を書く気力も奪われ…。
好みにもよるけど、洋邦関係なく良いものは良い、ダメなものはダメですね。
来年からフリーパスのサービスが改悪されるので年末にもう一回作ろうかな?

今日も映画の感想です。

バリー・シール アメリカをはめた男
American Made

2017年10月21日日本公開。
続きを読む

女神の見えざる手

今週末は台風が来るので、衆議院選挙の期日前投票に行って来ました。
まぁ結果は自民党の圧勝になるのは目に見えてますが。
せっかく注目度の高い選挙で投票率も良さそうだったのに、
台風空気読め。

今日も映画の感想です。

女神の見えざる手
Miss Sloane

2017年10月20日日本公開。
続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生

つい先日まで暑かったのに急に寒くなりました。
数日前までエアリズム着てたのに、今はもうヒートテック着てます。
衣替えも間に合わない気温の急変なので、とりあえず下着だけ。
ただ周りの人はそんなに寒くなさそうなので私が風邪でもひいてるだけかも。
今週末でTOHOシネマズの1カ月フリーパスが切れるので
最後の追い込みでハシゴしようと思ってるのに…。

ということで、今日も映画の感想です。
近所のTOHOシネマズでは上映されてなかったので久々に有料で観ました。
前作はTOHOシネマズで観たような気がするんだけど残念。

アナベル 死霊人形の誕生
Annabelle Creation

2017年10月13日日本公開。
続きを読む

猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)

私のTOHOシネマズの1カ月フリーパスももうすぐ期限を迎えてしまいます。
期間中にあと5本くらいは観れたらいいな。

そういえばフリーパスを含むTOHOシネマズのシネマイレージサービスが
ほぼ丸一年後に一部改定されることになるみたいです。
会員にとってはあまりメリットのない改悪で、とても残念です。
大きな変更点としては、フリーパスやポイント鑑賞といった無料鑑賞で、
一回の上映につき、無料鑑賞者の上限を設けるというものです。
上限の座席数は非公表なのでわかりませんが、例えば10席と仮定すると、
フリーパスで席を取ろうとしても、ポイント鑑賞者がすでに10人いたら、
その上映回の席は取ることが出来なくなるということですね。
ネット予約できるポイント鑑賞は、予約時に上限なら諦めればいいだけだけど、
フリーパスは当日チケットカウンターまで出向いて席を取るシステムなので、
交通費と労力を使って劇場まで行ったものの席が取れないなんてことも…。
年一回フリーパスを使わせてもらう私としては使い難くなりました。
ただ劇場まで来た客を従業員が「ルールだから」と拒否れるのか疑問かも。
もともと私は混雑時は避けているから大丈夫だと思うけど、
座席数上限が予想外に少ないかもしれないからな…。

あとは今まで無期限だったポイント(マイル)に二年の有効期限が付きました。
現時点で三桁くらい溜まってるからどんどん使わないとダメだけど、
そういう人も多いだろうからポイント鑑賞者が増えて、
座席数上限に引っかかってなかなか使えなかったりして…。
ポイント鑑賞する場合はなるべく二日前予約した方がよさそうですね。
改定の唯一のメリットとして会員のネット予約の開始時間が
三時間前倒しになるみたいだから、三日前の21時から予約できるか。
…ってメリットとデメリットの差が激しすぎる。
あまりに使い勝手が悪くなるなら、メイン劇場をMOVIXに変えよう。

ということで、今日はフリーパスで観た映画の感想です。

猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)
War for the Planet of the Apes

2017年10月13日日本公開。
続きを読む

僕のワンダフルライフ

前記事で「ブログ更新を再開します」と言っておきながら、
また一週間も更新を怠ってしまいました。
映画の観すぎが祟ったのか、体調を崩してしまって仕事に行くのがやっとで、
帰宅してから臥せってる日が続きました。
せっかくTOHOシネマズのフリーパス期間中なのに映画館にも行けず…。
まだ万全ではなく今週いっぱいは映画館には行けそうにありませんが、
鑑賞済みの映画も何本か溜まってるので、ぼちぼち更新します。

僕のワンダフルライフ
A Dogs Purpose

2017年9月29日日本公開。
続きを読む

レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー

約半月ほど休んでましたが、今日からブログ更新を再開します。
休むことは間々あるけど、休む理由は大抵「映画観れてない」でしたが、
今回は逆で、映画を観に行きすぎて執筆時間が取れなかったためです。
というのも、前記事の『エイリアン:コヴェナント』を観たすぐ後くらいに
TOHOシネマズの「一カ月フリーパスポート」を作ったんですよね。
その名の通り、同シネコンで1カ月映画見放題になる物ですが、
同シネコンの会員になって6000分ほど利用すると作ってもらえます。
映画一本120分とすると約50本観れば作れるようになりますが、
週一本観れば年に一度作ることが出来、年に一度のお楽しみです。

一カ月フリーパスポートを作ったからには見放題期間中に沢山観ようと、
同シネコンで上映されてる作品を全て観てやろうと考えましたが、
私の活動圏内にはTOHOシネマズが4館もあるので作品数も多く、
嬉しいんだけど全部観るのはけっこう大変です。
仕事終わりにほぼ毎日通い、半月で16本観ましたが、うち12本は邦画です。
普段は洋画9割なので、久々に邦画を沢山観ました。
時期的なものもあるかもしれないけど、やっぱり邦画はイマイチかも。
フリーパスなので文句は言えないが金払うに値する作品は少ないです。
全部と言っても金貰っても観たくない『HiGH&LOW』はスルーしましたが…。
あと『ハイキュー!!』とか『交響詩篇エウレカセブン』とか、
見てないテレビアニメの劇場版もスルーしました。

ということで、今日は矛盾しますが見てないテレビアニメの劇場版の感想です。

レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー
The Lego Ninjago Movie

2017年9月30日日本公開。
続きを読む

FC2Ad