ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より

先週末の興行成績ランキングで『ダンケルク』が1位になったようです。
昨今は実写洋画が日本の映画ランキングで1位を取るのも珍しいけど、
シリーズものではないオリジナル作品となると更に稀なことで、
さすがは当代随一のハズレなし監督クリストファー・ノーランですね。
私も楽しみにしていたので先週末に観ようと思ってたけど、
明々後日の今週木曜日がTOHOシネマズのサービスデーなので、
先週末に観てしまうとその日に観るものがなくなると考え温存しちゃいました。
サービスデイに観るものの候補としては『三度目の殺人』もあったのですが。
その『三度目の殺人』は日本のハズレなし監督、是枝裕和の作品で、
ヴェネチア映画祭のコンペ部門にも出品されていましたが、
惜しくも最優秀作品賞である金獅子賞は逃してしまったみたいですね。
でもハリウッド映画ファンの私はそこでもハリウッド映画を応援してたので、
ギレルモ・デル・トロ監督の『The Shape of Water』の受賞は嬉しいです。
他にもダーレン・アロノフスキー監督の『Mother!』や
ジョージ・クルーニー監督の『Suburbicon』など今年のコンペ部門は
ハリウッド映画が豊作で、なかなか興味深い大会でしたね。

ということで、今日は久々にハリウッド映画の感想です。
※この記事にはクリスチャンにとって不愉快な表現が含まれます。

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より
The Shack

2017年9月9日日本公開。
続きを読む

FC2Ad