ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

ビニー/信じる男

今日の気になるアメコミ映画ニュース。

ワーナーが『ワンダーウーマン』でオスカー作品賞ノミネートを狙っているとか。
ロビー活動で猛プッシュするみたいですが、さすがに無理じゃないかな。
実現したらアメコミ映画初の快挙になるらしいけど、
あの『ダークナイト』ですら助演男優賞が限界だったわけで…。
(しかも候補者の死でお情けのノミネート、受賞のようなものだったし。)
まぁ昨今のハリウッドは性差別(女優軽視)が問題視されているので、
『ワンダーウーマン』は珍しい女性主演のアメコミ映画ということで、
(偽善的)意識高い系アカデミー会員から指示を集めて、
もしかしたらノミネートくらいはされるかもしれませんね。
どのみちオスカー受賞は不可能だと思いますが…。
それにしてもアメコミ映画がオスカーを狙おうという根性が気に入らないな。
業界人が政治的に決めるアカデミー賞なんて相手にせず、
客を満足させる娯楽を追及してこそのジャンル映画だと思うのですが。
アメコミ映画をオスカー狙いで作り始めたらブームは終焉するだろうな。

今日も映画の感想です。

ビニー/信じる男
Bleed for This

2017年7月21日日本公開。
続きを読む

FC2Ad