ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

今日の気になるアメコミ映画ニュース。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のジェームズ・ガン監督が
シリーズ第3弾にも続投すると発表しました。
続投することはともかく、第3弾が製作されることが決まってることに驚きです。
同シリーズはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属しますが、
MCUは13作目『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』からフェーズ3に突入し、
2019年公開の22作目『アベンジャーズ』第4弾でフェーズ3は完結しますが、
それ以降の予定が明言されたのは初めてじゃないかな?
(あ、『スパイダーマン/ホームカミング2』が初めてか。)
おそらくフェーズ4ということになるのでしょうが、公開は早くても2020年。
まだまだ先の話すぎて現実味がありません。

正直、僅か3年で計10作も公開される予定のフェーズ3も、
本当に予定通りに行くのかかなり疑わしいと思っています。
ジェームズ・ガン監督は同シリーズの人気キャラである
ロケットとグルートをスピンオフさせたい意向もあるみたいです。
どんどん先のことを決めるのはいいが、目の前の予定を確実に熟すのも大事。
今は敵なしのMCUだっていつまでも人気が続くとは思えないし…。
2028年まで構想はあるらしく、1作目『アイアンマン』が2008年でしたが、
20年も人気が続くなんてちょっと考えられませんね。
私は続く限り付き合うつもりでいるけど…。

ということで、今日は20年続いた映画シリーズの感想です。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
名探偵コナン 2017

2017年4月15日公開。
続きを読む

FC2Ad