ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

モアナと伝説の海

1966年から続いくテレ朝の映画枠『日曜洋画劇場』が終了したそうな。
2013年から不定期放送になったので、近々こうなるとは思っていたが、
日本人の洋画離れを象徴する出来事のようで、
洋画ファンとしては残念というか、危機感を覚えてしまいます。
まぁ洋画ファンはビデオレンタルやNetflixを利用すればいいだけですが、
無料で気軽に洋画を見られる機会が減り新規ファン獲得が難しくなったかも。
まぁ最近の『日曜洋画劇場』は邦画ばかり放送している印象だったので、
終了するまでもなく有名無実化してましたけどね。
『金曜洋画劇場』としての最後の放送も『相棒』の劇場版になりそうだし、
どうせ今後もテレ朝製作の邦画はこの枠で流すでしょう。

一方、フジテレビの一応映画枠『土曜プレミアム』では
『アナと雪の女王』を地上波初放送し、平均19.7%の高視聴率を記録しました。
本編はノーカットだったけど、エンディングで番宣まがいの演出をしたため、
かなり叩かれているみたいで、せっかくの高視聴率も喜べない状況です。
結局、日本のテレビ局風情に取り扱うのは荷が重いのでしょう。

今日も映画の感想です。

モアナと伝説の海
Moana.jpg

2017年3月10日日本公開。
続きを読む

FC2Ad