ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

アサシン クリード

昨日、任天堂の新ハード「Nintendo Switch」が発売されました。
この新ハードのことは今年になって知ったのですが驚きました。
前ハード「WiiU」が発売されたのは、ついこの前の事だと思っていたので、
もう切り捨てて新ハードに乗り換えるのか、と…。
WiiUは世間から完全に失敗作扱いを受けているようで、
たしかにWiiUを欲しいと思ったことは一度もなかったかも…。
それは欲しいソフトが全く出ない、いや、欲しくないソフトすら出ない、
あまりに貧弱過ぎるソフト・ラインナップのせいだと思いますが、
現在のSwitchのラインナップを見ても、その二の舞になりそうな予感です。

なんだか任天堂のハードの進化って、映画館の進化に似てる気がします。
映画館もデジタル3D、MX4D(4DX)と体感性を高める進化をしましたが、
正直多くのお客さんはそこまで体感性を求めてなくて、
結局は落ち着いてじっくり観れる通常の2D上映を好む、みたいな。
私はゲームもひとりでじっくり派なので、ジョイコン的な進化は無用です。
新しい遊び方を提案するのはいいけど、またすぐ新しい遊び方を思いついて、
新ハードに乗り換えそうで怖いし…。
ちなみに今一番欲しいハードは退化の極み「ニンテンドークラシックミニ」です。
いつになったら普通に買えるようになるんだろう?

ということで、今日はゲーム原作の映画の感想です。

アサシン クリード
Assassins Creed

2017年3月3日日本公開。
続きを読む

FC2Ad