ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

ぼくの名前はズッキーニ

第68回ベルリン国際映画祭で金熊賞を争うコンペ部門19作が発表されました。
予想通り、日本映画はありませんでしたね。
最近の日本映画は本当に内向きで、国際競争力が全くなく、
国際的な映画賞から縁遠くなりましたが、ついにコンペにも出られないとは…。
お家芸だったアニメーション映画すらも全然ダメで、
本年度はアカデミー賞長編アニメーション賞にも絡むことが出来ません。
アニメ大国を自負するわりに、結局ジブリに負んぶに抱っこだったんですね。
日本映画が全く絡めなかったベルリン映画祭コンペ部門にも
ウェス・アンダーソン監督のアニメーション映画が出品されていますが、
それはなんと日本を舞台にしたストップモーション・アニメ『犬ヶ島』です。
昨年度のアカデミー賞の長編アニメーション候補になった
ハリウッド製和風ストップモーション・アニメ『KUBO/クボ』もそうですが、
日本が題材の外国映画が高く評価されていることは嬉しい反面、
それがなぜ日本で作れないのか悔しくもあります。

ということで、今日はストップモーション・アニメ映画の感想です。

ぼくの名前はズッキーニ
My Life as a Courgette

2018年2月10日日本公開。
続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ/レッドプラネット

今期のテレビアニメは好みのものが少なく、ほとんど見てません。
ちゃんと見てるのは『弱虫ペダル』4期と『斉木楠雄のΨ難』2期くらいかな。
『覇穹 封神演義』は原作漫画も好きで楽しみにしていただけに、
まさかあんな駄作に仕上がったなんてガッカリです。
頑張って3話まで見たけど、悲しくなるので切りました。
今期最大の話題作『ポプテピピック』も一応見ていますが、
世間で絶賛されているほどでもないかな。
不条理ネタと攻めたパロディは面白いけど、Bパートの再放送は微妙。
予想を裏切る不条理ネタは初見だから面白いのに…。
でもそのBパートの再放送がウケているみたいなんですよね。
再放送では毎回主演声優が変わることが面白いらしいのですが、
私はアニメは好きだけど声優にコダワリが全くないので、
その演出の面白味が味わえず、単なる再放送なので退屈なのかも。
(私でも知ってた声優は金田朋子くらいなので…。)
ついに4話目からはAパートしか見なくなりました。
このアニメを絶賛しているのはアニメファンではなく声優ファンなのでしょう。

ということで、今日はアニメーション映画の感想です。

スターシップ・トゥルーパーズ/レッドプラネット
Starship Troopers Traitor of Mars

2018年2月10日日本公開。
続きを読む

スマーフ/スマーフェットと秘密の大冒険

昨夜は『パディントン2』でも観に行こうと思ったのですが、大寒波で諦めました。
寒波は主に関東で猛威を振るったようで、ここ関西では大したことなかったけど、
とにかく寒かったので、一度家に帰ると外出する気になれず…。
(ちょっと雨も降っていたので更に面倒くさくて…。)
近所のシネコンまでは自転車で十数分なんだけど、冬の自転車は辛くて、
それもあって冬は映画を観る本数が減ってしまいます。
冬は家でホットドリンク飲みながらビデオを観るに限りますね。

ということで、今日はビデオ鑑賞した映画の感想です。

スマーフ/スマーフェットと秘密の大冒険
Smurfs The Lost Village

2017年10月7日日本公開。
続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

今日の気になるアメコミ映画ニュース。

『ジャスティス・リーグ』のザック・スナイダー監督版のリリースを求める
署名活動がファンによって行われているそうです。
同作は製作終盤でスナイダー監督が身内の不幸で降板し、
『アベンジャーズ』のジョシュ・ウェドン監督が後を引き継いだのですが、
編集で1時間近い大量カットし、新たなシーンを大量追加したそうで、
たしかにかなり趣の違う作品になってしまっている気がします。
私の印象ではかなり改善されているような気がするのですが、
どこがどのように変わったのかちょっと気になるかも。
ただこれをリリースすると監督の力量が比較されてしまうため
スナイダー監督が嫌がる気がしますね。

今日も映画の感想です。

KUBO/クボ 二本の弦の秘密
Kubo and the Two Strings

2017年11月18日日本公開。
続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星

前回は『スーパーマリオブラザーズ』のハリウッド映画化の話題に触れましたが、
『ポケモン』のハリウッド実写版の主演が決まったそうです。
あまり知らない黒人の若手俳優ですが、うーん、黒人主演か…。
他意はないが黒人映画は統計的にヒットし難いのは間違いないので、
ハリウッド版『ポケモン』の大ヒットは期待薄かも…。
願わくば白人の子役に主演してほしかったな。
まぁ中国資本のレジェンダリー製作という時点で過度な期待はできないけどね。
レジェンダリーには『GODZILLA』シリーズだけはどうか成功させてほしいです。

ということで、今日は本家東宝の『ゴジラ』シリーズの感想です。

GODZILLA 怪獣惑星
ゴジラ 怪獣惑星

2017年11月17日公開。
続きを読む

FC2Ad