FC2ブログ

ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE

今日は毎週お楽しみの「auマンデイ」なのでTOHOシネマズに行ってきました。auマンデイはauスマートパス会員なら毎週月曜日はTOHOシネマズで映画1100円で観れる日で、今年6月の映画料金値上げ以降はファーストデイやTOHOシネマズデイも1200円になったため、私にとっては最も安く見れる日となり、毎週月曜日に映画を見に行くようになりました。値上げ以降は心なしか月曜日の客数が増えている気がするので、私と同じように考えている人も多いのかもしれません。
それにしても今日は満席の大混雑で、一体何事かと思ったのですが、なんでも今日は祝日「山の日」だったらしいですね。私はカレンダー通りに休みがないので祝日は忘れがちです。「山の日」はここ数年で新設された祝日なので馴染みもないし完全に忘れてました。この祝日のおかげで世間ではお盆も含めると9連休になるわけですね。まったく羨ましい、いや、恨めしいです。でも連休中に台風が直撃しそうなのでちょっと溜飲が下がりました。(失礼、災害を喜ぶのは不謹慎か。)

今日も映画の感想です。

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE
ワンピース・スタンピード

2019年8月9日公開。
続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

この夏の最大の話題作と言ってもいい新海誠監督の『天気の子』ですが、私も鑑賞し、感想も執筆しました。しかしその感想があまりにも罵詈雑言で溢れかえっていて、自分でも吐き気をもよおすほどのヘイト感想なので投稿を自重します。少しオブラートに包んで書き直せばいいのですが、この駄作を少しでも擁護するような真似はしたくないので、ヘイト感想のまま封印することにしました。

ということで、今日は別の映画の感想です。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ
Fast and Furious Presents Hobbs and Shaw

2019年8月2日日本公開。
続きを読む

ペット2

先日、映画館で『ペット2』を見たのですが、上映前に『ヒックとドラゴン/聖地への冒険』の予告編が流されて驚きました。てっきりこの作品は日本で劇場公開されることはないだろうと思っていたので。
『ヒックとドラゴン/聖地への冒険』はドリームワークス・アニメーション(DWA)の看板映画『ヒックとドラゴン』シリーズ3作目です。パラマウント配給だった1作目はアメリカでも驚異的な大ヒットを記録し、日本でも劇場公開されました。私も劇場鑑賞しましたが、未だにハリウッド・アニメーション映画では最も好きな作品のひとつです。当然2作目への期待も膨らみ、公開を心待ちにしていたのですが、DWA作品の配給がパラマウントから20世紀フォックスに変わったことで気体は裏切られました。20世紀フォックスはなぜかアニメーション映画の日本劇場公開に消極的で2作目は劇場公開されなかったのです。しかし近年DWAの配給がユニバーサル(日本では東宝東和)に変わり、DWA作品も再び日本劇場公開されるようになりました。とはいえ前作が未公開のシリーズものの最新作が劇場公開されるとは考え難く、『ヒックとドラゴン/聖地への冒険』も公開されないだろうと思ってたんですよね。ユニバーサルはイルミネーションも抱えているのでDWA作品は冷遇されるかもしれないと懸念してましたが、そんなことはないみたいでよかったです。これで20世紀フォックス配給時代で日本公開されなかった『クルードさんち』や『トロールズ』の続編が日本公開される可能性も出てきました。

ということで、今日はユニバーサル配給アニメーション映画の感想です。

ペット2
The Secret Life of Pets 2

2019年7月26日日本公開。
続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

サンディエゴ・コミコンが開催され、マーベル・スタジオから発表されるMCU第4フェーズの情報など、アメコミ映画ファンとしては大注目したいところですが、どうもそんなことよりも吉本の問題の方が気になってしまって…。
私は昔からラジオっ子で、今でもよく毎日放送ラジオを聴いています。その視聴番組の中に雨上がり宮迫出演の『アッパレやってまーす!』やロンブー亮出演の『ゴチャまぜ!』もあり、ラジオというのは不思議とパーソナリティーに親近感が湧くもので、当然二人のことも番組を通じて好きになりました。そんな彼らでしたが、反社絡みの闇営業問題を起こし、このラジオ番組でも「ギャラは貰ってない」と虚偽の釈明をしていました。その後謹慎処分となり、ラジオ番組からも姿を消したわけですが、リスナーの私も「騙された」と憤りを感じたものです。ところが先日の二人の会見で、虚偽の説明は吉本から「静観です」と言われたためだと判明。私の憤りの矛先も吉本に変わりました。昨日の岡本社長の記者会見も見ましたが、こんな会社はマジで潰れた方がいいと思ったし、宮迫や亮にはラジオ番組に戻ってきてほしいが、吉本なんかには戻らないでほしいです。極楽加藤も『ゴチャまぜ!』のパーソナリティということもあって彼のことも好きですが、進退をかけて社長に引責を求める彼は本当にかっこいいです。もし吉本をやめることになっても(その方がいいと思ってますが)ラジオ番組は続けてほしいです。
ただ正直なところ、宮迫や亮が去ったラジオ番組もそれなりに面白いんですよね。彼らが抜けた穴を吉本芸人が週替わりで穴埋めしているのですが、それもそこそこ新鮮で面白いなと思っちゃってます。今日ももうすぐ宮迫が抜けた『アッパレ』が始まりますが、誰がゲスト出演するのかちょっと楽しみ。会見に対する共演者の感想なんかも聴けるかもしれないと期待しています。

今日も映画の感想です。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

2019年7月12日公開。
続きを読む

トイ・ストーリー4

映画界もサマーシーズンに突入したみたいで、今週末は見たい映画が4本も公開されました。最近は見たい映画をかなり絞っているので4本も重なるのは久しぶりでちょっと忙しくなりそう。まぁ別に何週かに分けて見ればいいだけなんだけど、やはりサマーシーズンは怒涛の公開ラッシュで来週末以降も見たい作品が目白押しなんですよね。楽しみが多いのは嬉しいことだけど、この時期は映画館に行くと異常な冷房のせいで毎回体調を崩してしまうので困っています。最近はブランケットの貸し出しもないのでブランケットと上着を持参するようにしていますが、これがなかなか大荷物で大変です。当然そんな荷物を普段から持ち歩いているわけじゃないので飛び込みで映画館に行くことも出来ません。寒いとどんな面白い映画でも楽しめませんからね。トイレも近くなって大事なシーンを見逃しがちだし、映画館の冷房問題は悩ましいです。
あと、最近の映画館は臭すぎです。フレーバーポップコーンの臭気のせいだと思われますが、臭いが混ざって足の裏みたいな臭いになっていることもあります。臭いも映画を台無しにする原因のひとつなので、ブランケットに加えてマスクも必須アイテムですが、よく忘れてしまうのでマスクくらい売店で売ってくれないかな。

今日も映画の感想です。

トイ・ストーリー4
Toy Story 4

2019年7月12日日本公開。
続きを読む