ブログデンティティー

blog-dentity since 2013

スウィート17モンスター

今日の気になる映画ニュース。

全米ボックスオフィス2週連続1位となった『ワイルド・スピード ICE BREAK』。
日本でも今週末から公開になり、とても楽しみにしています。
まぁ正直ポール・ウォーカーの不在が無念で、前作ほどの期待感はないけど。
そんな「ワイスピ」シリーズに、ジェイソン・ステイサム演じる殺し屋デッカードと
ドウェイン・ジョンソン演じる特別捜査官ホブスのスピンオフ企画があるとか。
2人のW主演なのか、それぞれ別のスピンオフなのかわからないけど、
そもそもスピンオフにする必要ないと思うんですよね。
ワイスピは別にビン・ディーゼル演じるドムが主人公ではないし、
(ドムは2作目に出てないし、3作目もカメオ出演だった。)
ナンバリングタイトルとしてデッカードとホブスの話を作ればいいです。
ただ主演は変わってもカーアクション映画じゃないとワイスピじゃないので、
もし単なるアクション映画になるなら、スピンオフにした方がいいです。
ワイスピの絶対的主役はあくまでクルマだと思ているので。

今日も映画の感想です。

スウィート17モンスター
The Edge of Seventeen

2017年4月22日日本公開。
続きを読む

美女と野獣

今日の気になる映画ニュース。

『キングコング:髑髏島の巨神』がテレビドラマになるとか…。
なんでも映画の続きを描くそうだけど、ちょっと楽しみな反面かなり不安…。
映画発進のテレビドラマで成功した例をほとんど知らないし、
もしこれで失敗したら「モンスターバース」にもケチが付いて、
『GODZILLA』の今後にも影響が出るかもしれないし…。
当然映画ほどの予算も出ないだろうし、髑髏島の怪獣をちゃんと描けるのか?
コングも『フラッシュ』のゴリラ・グロッド並みのCGになりそうで怖いな。
(いや、『フラッシュ』は面白いし、大好きなんだけどね。)
主人公が女性になるらしく、、映画版ではあえて封印していた、
ヒロインとコングの「美女と野獣」的ロマンスが描かれてしまうのかな?

ということで、今日は『美女と野獣』の感想です。

美女と野獣
Beauty and the Beast

2017年4月21日日本公開。
続きを読む

夜は短し歩けよ乙女/orange/モンスターストライク

今日の気になるアメコミ映画ニュース。

『アベンジャーズ』シリーズことマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の
初の女性ヒーロー単独作『キャプテン・マーベル』の監督が
アンナ・ボーデンとライアン・フレックに決まりました。
『キャプテン・マーベル』は監督選定も女性に拘っていたみたいですが、
なかなか決まらず、結局男女コンビ監督になったのですね。
やっぱりアメコミ映画には少年の心が大切なので男の方が向いてるでしょう。
ライバルであるDCエクステンデッド・ユニバースはMCUに先んじて、
今年初の女性ヒーロ単独作『ワンダー・ウーマン』が公開されますが、
アメコミ女性ヒーロー単独作はまだ成功例がないのでどうなるやら…。

そんなマーベルと日本のハーフタレントのローラの間で、
何か秘密のプロジェクトが進行していると、ローラ自身がSNSで示唆しました。
『バイオハザード』最終作でハリウッドデビューした彼女ですが、
次はマーベル映画に出演する予定でもあるのでしょうか?
もし日本人がヒーロー役でもゲットしたらホーガン役の浅野忠信以来の快挙。
ただマーベルは緘口令とか厳しそうだし、SNSで示唆できる程度なら
きっと大したプロジェクトでもないのだろうと思ってしまいます。
私の予想ではNetflixのマーベルドラマにチョイ役で出るくらいじゃないかな?

今日はアニメ邦画の寸評3本です。

夜は短し歩けよ乙女/orange -未来-/モンスターストライク THE MOVIE
夜は短し歩けよ乙女 オレンジ-未来- モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ
続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

明後日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに新エリア
「ミニオン・パーク」がオープンするみたいです。
私も『怪盗グルー』シリーズは大好きなので行ってみたい気はするけど、
彼女も友達も行列に並んで待つのが嫌いな人ばかりなので、
一緒に行ってくれる人がおらず、ちょっと行けそうにないかな…。
私は全然待てるけど、それは『怪盗グルー』に興味があるから出来ることで、
私も行列の出来る飲食店には絶対行かないし、
コンビニでもレジに2人並んでるだけで買わずに店出るもんなあ。

今日も映画の感想です。

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
クレヨンしんちゃん2017

2017年4月15日公開。
続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

今日の気になるアメコミ映画ニュース。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のジェームズ・ガン監督が
シリーズ第3弾にも続投すると発表しました。
続投することはともかく、第3弾が製作されることが決まってることに驚きです。
同シリーズはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属しますが、
MCUは13作目『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』からフェーズ3に突入し、
2019年公開の22作目『アベンジャーズ』第4弾でフェーズ3は完結しますが、
それ以降の予定が明言されたのは初めてじゃないかな?
(あ、『スパイダーマン/ホームカミング2』が初めてか。)
おそらくフェーズ4ということになるのでしょうが、公開は早くても2020年。
まだまだ先の話すぎて現実味がありません。

正直、僅か3年で計10作も公開される予定のフェーズ3も、
本当に予定通りに行くのかかなり疑わしいと思っています。
ジェームズ・ガン監督は同シリーズの人気キャラである
ロケットとグルートをスピンオフさせたい意向もあるみたいです。
どんどん先のことを決めるのはいいが、目の前の予定を確実に熟すのも大事。
今は敵なしのMCUだっていつまでも人気が続くとは思えないし…。
2028年まで構想はあるらしく、1作目『アイアンマン』が2008年でしたが、
20年も人気が続くなんてちょっと考えられませんね。
私は続く限り付き合うつもりでいるけど…。

ということで、今日は20年続いた映画シリーズの感想です。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
名探偵コナン 2017

2017年4月15日公開。
続きを読む

FC2Ad